忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/11/14 08:14 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴

昨夜のオープンはユーロ/円が111.32円まで上昇し、その後は109.9円まで売られ、若干売られ過ぎの感がありました。



ひきつづき、20SMAを抵抗線に高い価格帯で推移していますが、値足が陽転したことで、短期レンジ相場の底値が見えてきます。



5分足のローソクチャートだと、上昇基調が続いた後、交互に並ぶ小陽線と大陰線の高値が揃った毛抜き天井で、過去1時間中にに三空踏み上げらしき様子が見えます。



単移動平均で様子を見てみると下げ状況です。



20日平均より5日移動平均線が下部で維持しており、5日移動平均線は下落気味で20日平均は激しい上昇基調です



取引の経験から考慮すると、エントリーすべきか悩んでしまいます。



スローストキャスティクスから判断すると、50%より下の価格帯でSDが%Kを越える瞬間で、陰転の様相です。



こういう相場はあれこれ迷わずエントリーをしてみようと思いました。



底値は一目均衡表の遅行線や20SMAがレジスタンスとして移動しています。



昨夜のユーロ/円相場は予想ができないので今週は厳しい展開になりそうです。



PR
【2008/10/17 13:00 】
CATEGORY [ FX取引 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<上値が重い状況を確認できました。 | HOME | 短期レンジ相場の高値が見えてきます。>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]